2006年02月01日

北海道特集@ざびえる

supukaretop.jpg

今回は仕事で北海道へ行ってきました。北海道と言えば「スープカレー」。
時間もなかったので、店には行かずにお土産用のスープカレーで、
気分を味わおうと。トホホッ...
しかも一気に5種類!!!

■第1弾「大泉洋プロデュ−ス,本日スープカレーASIA」

100_0072.jpgDSC00848.jpgひと言で「結構好き!!」。具を入れずにスープだけで味見したけど、洋食屋にカレーとしてではなく、スープとして出せる感じ!!飲みやすいです。



■第2弾「アジャンタ」

100_0073.jpgDSC00852.jpg常連客が後を絶たない有名店です。10種類に及ぶこだわりのスパイスがたくさん入っているそうです。体にいい感じがしました。薬膳カリィなので、多少クセがある感じ。病みつきになる人も....



■第3弾「熊カレー」

100_0071.jpgDSC00853.jpg北海道の雄大な大地に生息するヒグマをカレーにしたそうです。味は甘い感じで子供でも食べやすいと思います。サツマイモの味がするような気が...。福神漬けとからっきょと一緒に食べると、もっと美味しい。



■第4弾「らっきょのチキンスープカレー」

100_0076.jpgDSC00855.jpg25種類のスパイスをブレンドし、8時間コトコト煮込んである。思ったほど辛さはなく、マイルドでチキンもやわらかいので全体的に食べやすい感じ。



■第5弾「南家のチキンココナッツカリー」
100_0077.jpgDSC00858.jpg独学でカレーを学んだらしい。野菜の旨み、ココナッツの深みが混ざり合っていて旨い。少しインドっぽい気もする。



◆-感想-
スープカレーが流行ったけどやっぱり普通のカレーの方が.....
まだまだ旅は続く。
posted by ザビエル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | SPECIAL ISSUE>北海道特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする